minarai_xのブログ

色んなことを書いていきます。

大人数がニガテ

さっそくですが、HSPってご存知ですか?

これはHighly Sensitve Personの頭文字で、

直訳すると「特に敏感な人」ってところでしょうか。

詳しく知りたい方は、以下の書籍を参照ください。

ひといちばい敏感な子

敏感すぎて困っている自分の対処法

気にしすぎ人間へ クヨクヨすることが成長のもとになる

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力

内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)

他にもいい書籍はありますが、自分が読んだ中で、

特にわかりやすく、またぐっときたものです。

 

 「内向型」は心理学者のユングが性格を内向型、外向型と分類したもので、

エネルギーが内側にむかいやすい人です。

 

HSPと内向型はイコールではないようですが、

自分は両方あてはまるので、まとめて記載します。

 

HSPや内向型は決して悪いことではないのですが、この世の中は

どちらの人に対しても生きづらいものだと思います。

 

私は明らかにHSPであり、内向型です。

診断されたわけではないですが、どの本を確認しても、書いてある内容に

ほぼ当てはまります。そもそも病気ではないので診断できるのかわかりませんが…。

 

で、何をしたいかというと、私がこれまで生きてきて苦労したことを

同じような悩みをもっている人と共有したいのです。

特に子供の場合は、これに気づいているかいないかで、これからの人生を

左右すると思うので、なんとか自分の経験を活かせないかと考えています。

 

HSPは悪いことでもなんでもなく、またただの気質であると知ってほしいです。

これがわからないと、自己肯定感が身につきません。私は未だに苦労しています。

 

ということで、HSPと内向型もこのブログのテーマの一つにしたいと思います。

 

まずは、自分が小さい頃、どういうことで悩んでいたかを色々書いていきます。

同じような悩みがあって、HSPや内向型がどういうものかご存知ない方は、

上に書いた書籍を読んでいただくといいかなと思います。

 

ぱっと思いつく、自分が悩んでいた(悩んでいる)ことでHSP、内向型関係と

思うのは以下のものです。

  • 大人数がニガテ。でも一対一の場面はなにも問題ない
  • 大きな声、音に敏感。怒鳴られたりすると心臓が一気にバクバク
  • 一人で静かな場所にいるのが大好き
  • 周りの変化に、敏感すぎるほど気づく(気づいてしまう)

他にもたくさんありますが、大きいのはこのへんでしょうか。

こんな悩みがあるかなと思った方は、HSPや内向型じゃないかと疑ってみてください。

そして、決して悪いことではありません。

広告を非表示にする