minarai_xのブログ

色んなことを書いていきます。

初投稿。最初は未来メールについて。

ブログ始めました。 ブロガー見習いXと言います。

ジャンルはこれから決めます。 

 

最初は未来メールについて。他の人が言う「未来メール」は別物かもしれませんが、

私が提案する未来メールは以下の通りです。

  1. 送信する相手を決める
  2. 送信する日時を決める
  3. 送信する内容を書く
  4. 送信する日時になったら送る(実際に送る送らないはどちらでもよい。)

単純です。未来に送るメールを先に書いておくことです。

 

使うシーンはおまかせしますが、たとえば、恋人にフラレたけど、

まだ未練タラタラ、でも未練は断ち切らないといけない。

そんな時にこの未来メールが最適です。

 

送信する相手はもちろん元恋人、(一つとばして)送信する内容は、これからの願望。

ここが一番重要ですが、願望が叶った前提、つまり過去形で書きます

これも例ですが、どういう人と知り合って、今は幸せに暮らしていますとか。

 

元の恋人に未練があるということは、話したいという思いがあると思います。

それを一旦我慢します。そして、これから起きてほしいことをより具体的に書きます。

言い換えると、未来のある日(つまり送信する日時)に元恋人に報告したい内容です。

 

内容はどれだけぶっ飛んだものでもいいと思います。

この時点では送らないし、何を書いても誰にも迷惑はかけないので。

 

実際に自分も上のような状況でやってみましたが、精神安定剤に使えます。

今すぐは送らないにしても、元恋人と話したいという気持ちは多少晴らせます。

 

メールを書く際には、「絶対この日、この人に報告するんだ」という

気持ちで取り組んでください。ちょっと話が逸れますが、人間思っていないことは

実現できません。スケールは問いませんが、本当に自分が実現して、

報告したいことを選んでください。

送信する日付も、実現の可能性がある日を選択してください。

 

メールが書けたら、そのメールを送信できるように行動しましょう。

言い換えると、願望を叶えるべく行動しましょう。

どっちがメインかわからなくなりますが、それがいいんです。

 

そして、実際に送信する日を迎えたら、それを本当に送るかどうか考えます。

叶っていればそのまま送信する(これが一番いい結果ですね)。

一部叶った場合は、叶った部分はそのままで、それ以外は修正なり削除なりして送信。

全然叶わなかった時は、メールをゴミ箱へ。

 

先に言ってしまうと面白くないですが、なんとしてもこのメールで報告してやろう

って気持ちを願望の実現に向けるのです。もちろん結果がついてくれば最高ですが、

結果は二の次で、ちょっとでも努力できたら成長できたってことです。

 

一つ気をつけてほしいのは、実際にメール形式で宛先も入れて事前に作ってしまうと、

間違って送ってしまった場合、取り返しがつかないので、

ワードとかテキストに書いておくだけにしましょう。

 

 ※一切の責任は負えませんので、自己責任の上、お試しください。